あなたの主催する公演で作品を印象づける映像を使ってみませんか?

例3:コンテンポラリーダンスユニット 「empat!」 (うんぱ!) の場合

コンテンポラリーダンスユニット「empat!」 は毎年公演を行っている女性5人組のダンスユニットです。
今年の公演のテーマはズバリ「迷路」です。
演出としては 「迷路の形の照明を使おう」
「ロビーに迷路を作っちゃおう」
など様々な意見が出たものの、 なかなかイメージに合うクオリティーには製作できませんした。

そこで我々リムーブイメージと迷路のうごめく映像を 作ってホリゾントに映して踊ろう! と考えたわけです。


舞台用映像のお値段は

応相談です


なぜなら我々リムーブイメージは舞台に使用する映像は 一筋縄ではいかないとわかっているからです。
演出が変更されればもちろんその演出に合った映像に直していかなくては ならないし、
リハーサルの見学や打ち合わせはなるべく回数を多くとって
綿密なコミニュケーションの元に演出家のあなたや当日いらっしゃったお客様 を必ず満足させるものを作りたいからです。

それだけ我々リムーブイメージは舞台を大切に考えています。
「映像でこんなことってできるのかな?」
「リムーブイメージに私の舞台演出を手伝ってもらおうかな」
と考えていただけるなら、なるべく早く、お気軽にご相談ください。
必ずあなたの作品を引き立てる方法が見つかることでしょう。

価格表を見る

TOPページ